Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

WordPressのレシピ | September 17, 2019

Scroll to top

Top

プラグイン

WordPressで、URLの指定だけでリンク付きスクリーンショットを自動生成する「Browser Shots」プラグイン

2014年6月2日 |

他のサイトを紹介する場合などでスクリーンショットを使用したいとき、通常であれば画像ソフトを使って画像を作成する必要があります。しかし、プラグイン「Browser Shots」を利用すれば、URL を指定するだけで、自動でスクリーンショットを作成してサイト内に埋め込んでくれます。またその画像のクリックで、その URLへジャンプする機能があります。

インストール方法

「Browser Shots」は公式プラグインに登録されています。ダッシュボードのプラグイン検索から「Browser Shots」と検索するとヒットします。インストール後はプラグインを有効にしておきます。

利用方法

ビジュアルから記事を投稿するときに、カメラアイコンが表示されます。

使い方は簡単で、クリックすると順に設定ダイアログが表示されますので、まずは横幅を(デフォルトは600)、次に対象URLを指定します。

すると、以下のテキストが挿入されます。

実際に表示した画面は以下のようになります。

なおこの画像は自分のサーバー環境には保存されません。また画像は取得時点のままでもリアルタイムでもなく、定期的に更新されるものですので、目的によっては注意が必要です。スクリーンショットが存在していない場合には、新規に作成するため、少々時間が掛かることがあります。以下のような画面が表示されれば、作成中ということです。

プラグイン「AddQuicktag」と一緒に使えば1アクションでタグが挿入

AddQuicktagをインストール後、以下のように設定を行っておきます。すると、作成されたボタンクリックで指定したタグが挿入され、あとは URL を書き換えるだけですので、併用すると便利に使用できるようになります。

(クリックで画像を拡大)

Read More

WordPress初心者に最初にお薦めできるプラグイン、人気記事を表示する「WordPress Popular Posts」

2014年5月22日 |

ブログなどで人気記事のランキングがあると、ついつい気になってクリックしてしまいませんか?プラグインの「WordPress Popular Posts」を使えば、あっという間にサイドバーやフッターにランキングが表示されます。上位記事に注目が集まることで、ページビューの増加が期待できることに加えて、サイトの魅力を伝えるのにも役立つのではないでしょうか。

インストール方法

WordPress Popular Posts は公式プラグインに登録されています。ダッシュボードのプラグイン検索から「WordPress Popular Posts」と検索するとヒットします。

外観のカスタマイズも選択だけの簡単設定

「WordPress Popular Posts」のインストール後は、ウィジェットで設定を行います。

設定できる主な項目には次のようなものがあります。設定は選択だけでできるものがほとんどですので、簡単に行えます。

  • タイトル
  • 表示する記事数
  • 時間間隔(24時間/1週間/1か月/累積)
  • 並べ替え順(コメント/累積閲覧数/1日の平均閲覧数)
  • サムネイルの表示有無
  • コメント数・閲覧数・投稿者・日付・カテゴリの表示有無

リンク先オープン動作や集計対象もカスタマイズ可

上記以外でもダッシュボードの[設定]-WordPress Popular Postsで、[ツール] からも行える設定もあります。設定できる主な項目には次のようなものがあります。こちらはどちらかというと内部的な処理のカスタマイズになります。

  • Popular Posts links behavior(人気記事を開くときの同一Windowか別Windowかの動作)
  • 閲覧数の記録(訪問者のみ/ログイン・ユーザも含める)

Read More

「WP External Links」の使い方 – 外部リンクだと自動的に新規ウィンドウ、アイコンを表示してくれるWordPressプラグインは「WP External Links」は、SEO対策にも効果的!

2014年5月14日 |

サイトを見る側も運営者にもとても便利なプラグイン

突然ですが、せっかく辿り着いてもリンクを開いたらそのままページが更新され、色々見ているうちにどうやってさっきのページに行ったのか分からないなんてことは無いだろうか。それは見ている側で起こる問題だが、サイト運営者としての立場から言うともう自分のページに戻って来てくれないかもしれないということになる。これはそんな事態を回避出来るかもしれないプラグイン。

WP External Linksとは

簡単に言うと、どこかのページを見ていた時に、外部リンクがあったとして、そのリンクを開こうとした時に、デフォルトでブラウザの新しいページで開いてくれるというもの。今回はこちらののページを参考 http://netaone.com/wp/wp-external-links/ この機能のいいところは、今回のようにリンクが貼ってあるページを閲覧している時に今のページをそのままに新たにリンク先ちょっと確認しに行きたくなる時等に新たなページを新規で開いくように設定出来るところ。※因にこのページでも新規でページが開く。参照先に飛んだ際、新たなタブもしくはページではなく、このままページを更新されてしまうと、さっき見ていたページどこだっけ?なんてことになりかねない。場合によっては、いちいち、command+tabキー(Windowsの場合は、Ctrl)で新たなタブを開いて、リンクのURLをコピーして、貼付けることもあるが、たいていはそれがめんどくさくてもう閉じてしまう。これがサイトの運営者側からすると、せっかく見てくれた人がこの機能が無いためにもう訪れてくれなくなるかもしれない。また、自分が運営している他のサイトに誘導したい時などにも良いプラグインだ。

設定方法は以下の通り

1、プラグイン項目から、WP External Linksを検索。

2、インストールしたら、有効化

3、External Linksの項目から必要事項にチェックを入れて完了。

テキストの下にアイコンを表示することも出来ます。

no-follow設定も有効利用

no-follow設定出来るので、信用が無いリンクを貼る時や「ちょっと危険かも」というリンクを貼る時は有効利用出来るのではないだろうか。こんな簡単に設定出来るので、サイトを訪れた方のためにも、運営されている方のためにも早速導入してみてはいかがだろう。

Read More

「Imagepaste」はWordPressの投稿画面でクリップボードの画像をペーストできるプラグイン。コピペで画像挿入の作業が効率化する必須プラグイン!

2014年4月29日 |

Imagepasteは、WordPressの投稿画面(ビジュアルエディタ)に、クリップボードに保存してある画像をペーストで挿入できるプラグインです。スクリーンショット画像を多用するブログメディアや(もちろん、このブログもそうです!)、画像加工ソフトを使いながら頻繁に画像をアップロードする人には、最適なプラグインです。 画像加工ソフトなどで、エリアを選択して Ctrl+C(Cmd+C)でコピーした状態で、ビジュアルエディタ上で Ctr+V(Cmd+V)するだけで、画像を貼り付けることができます。今までは、一度ローカルPC上に保存した画像でないとライブラリ管理が出来ませんでしたが、このプラグインを有効化するだけで使えるようになります。

Imagepasteのインストール方法

Imagepasteは公式プラグインに登録されています。

ダッシュボードのプラグイン検索から「Imagepaste」と検索するとヒットします。

GitHubなどのエディタでは、Ctrl+V(Macの場合 Cmd+V)で貼り付けられますが、同様の機能がWordPressに導入できます。

Imagepasteの動作環境

Imagepasteは、Google Chromeで動作するプラグインです。WordPress3.9 + Google Chrome Ver 34(2014年5月最新版)にて、本記事の執筆中に実際に使い、動作確認できました。

[注] Safariでは使えない模様

Safari上でペーストすると、 webkit-fake-url:// という表記になり、ビジュアルエディタ上では確認できますが、投稿しても画像が表示されません。

Imagepasteの使い方

Webブラウザで表示されている画像を右クリックか、画像加工ソフトなどで画像をクリップボードにコピーします。

WordPressの投稿画面(ビジュアルエディタ上)で、ショートカットキーの Ctrl+V(Cmd+V)で画像を貼り付けることができます。

[注] ショートカットキーを使わず右クリック+ペーストしようとすると、正常に動作しない場合があり、以下のようなアラート画面が出ます。

WordPress 3.9から、画像のリサイズが直感的にできるインターフェースになりましたので、より使い勝手が良くなるでしょう。

Imagepaste – WordPress Plugin http://wordpress.org/plugins/imagepaste/Read More

WordPressの管理画面から魅力的なデザインのHTMLメールマガジンを送信できるプラグイン「MailPoet Newsletters」

2014年3月17日 |

WordPressでメールマガジンといえば「Subscribe2」などが有名ですが、管理画面(ダッシュボード上)でドラック操作だけで簡単にニュースレター(メルマガ)が読者に配信できるプラグイン「MailPoet Newsletters」を紹介します。

MailPoet Newsletters

MailPoet: a Newsletter Plugin for WordPress

インストールすると、サイドバーに追加されます。

 

ウィジェットに追加します。

Read More

【2014年春】WordPressのおすすめプラグイン22選

2014年3月17日 |

ContactForm 7 簡単に、自由度の高いお問い合わせフォームが作成できる

WP Social Bookmarking Light ソーシャルメディアの投稿ボタンを自動的に配置

WPtouch Mobile Plugin スマートフォンに最適化するプラグイン(レスポンシブデザインに対応していないテーマの場合、もはや必須!)

WordPress Popular Posts 人気の記事をウィジェットなどで使えるようにする

Yet Another Related Posts Plugin 記事下やウィジェットで、関連記事を表示させるプラグイン。サムネイル画像も出力可、細かく設定できる。

Anti-spam コメント欄のスパム防止プラグインとして2014年時点では評価が高い

Edit Themes WordPressのテンプレート編集をダッシュボードから行う際に、コードを色分けしたり一斉置換できるエディタ機能。

Browser Shots 投稿内に [browser-shot url=“http://google.com” width=”300″]と書くだけでサムネイル画像付きリンクを生成

Auto Post Thumbnail アイキャッチ画像(テーマなどで用いられるサムネイル画像)を、投稿内の画像から自動的に生成。過去記事も対応。

Google Analytics Dashboard アクセス解析 Google Analytics と連動して、投稿一覧画面で「記事ごとのアクセス数推移」など可視化

Quick Cache 簡易的なキャッシュ系プラグイン。100ページ以上、月間アクセス10万を超えてくると導入すると良い。

Subscribe2 WordPressを投稿すると同時に、メルマガとして配信できるプラグイン。読者登録などのフォームも設定可能。

Add-Meta-Tags SEO対策のために、METAタグ(keywords, description)を、記事ごとに設定可能にする

All in One SEO Pack SEO対策のためのオールインワンプラグイン。設定が細かいので、使い方は解説サイトを参照のこと。

Google XML Sitemaps SEO対策のためにGoogleに対して sitemap.xml を生成したり、記事カテゴリごとのプライオリティも設定可能。優秀。

EWWW Image Optimizer WordPressにアップロードした画像を、画質を損なうことなく圧縮・軽量化するプラグイン。一斉動作も可能。

WP Smush.it アップロードした画像をJPG↔PNGに相互変換したり、画質を落とさずデータ量を軽量化する。EWWW といずれか2択の定番プラグイン。

Q2W3 Fixed Widget ページをスクロールしてもサイドバーが固定される機能を、ウィジェット部分で簡単に使用できる

WP External Links 記事内から外部サイト(自分のURL以外)にリンクしている場合に、新しいタブで表示させたりミニアイコンを横に表示させる

FAQ Manager 企業サイトやサービス紹介サイトで「Q&A」「よくある質問」などコンテンツを作る際、管理画面から作成・編集しやすくするプラグイン

Acunetix WP Security WordPressのセキュリティを一括管理できるプラグイン。脆弱性のスキャンニング、設定漏れなどが通知され設定できる

Read More

FAQ Manager

2014年3月9日 |

FAQ Manager

Read More

Google XML Sitemaps

2014年3月9日 |

Google XML Sitemaps

Read More